雑考閑記

雑考閑記

雑な考えを閑な時に記す

『時刻表2万キロ』

時刻表2万キロ

宮脇俊三

河出書房新社、昭和55(1980)年6月4日初版・6月16日再版

時刻表2万キロ (河出文庫 み 4-1)

時刻表2万キロ (河出文庫 み 4-1)

 

実は今まで読んだことがなかった。
鉄道を趣味とする人が書く乗車記録(ブログとかにいくらでも転がってる)はどうにも知識のひけらかしが感じられて、同族嫌悪も相まって読めたものではないのだが(私も似たものを書いてしまうからね)、宮脇俊三の文章はどうしたわけか、そういう押し付けがましさがなくて読みやすい。